あぜみちニュース

    人気記事

    新着記事

    カテゴリ: 芸能・スポーツ

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1611745069/
    1 冬月記者 ★ 2021/01/27(水) 19:57:49.47 ID:CAP_USER9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8b6342d9fce329fdeaa04b1e23d50bc13418cecb

    西野亮廣Twitterより







    キングコング西野、吉本興業と“退社の可能性含め”話し合い「トラブルが原因とかじゃないっす!」
     お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣(40)がTwitterで、吉本興業を退社する可能性を含め、話し合いをしていることを明らかにした。
     きょう、西野は「退社する可能性も含めて、吉本興業と慎重に話し合いを進めています。くれぐれも「トラブルが原因」とかじゃないっす!」とツイート。
     その後には「とりあえず吉本興業には「今の形を改めないと辞めます」という話をさせていただきました。安心してください。オラオラした感じでは言ってなくて、「この状態だとお互い得をしないよね」という、ものすごく落ち着いた話し合いです」と明かした。
     また、これらの投稿の以前には、吉本興業スタッフとのLINEのやり取りのスクリーンショットをアップ。「頑張れ吉本興業」としながらも、「これが芸能事務所の現状です。そりゃ、辞めるタレントが続出するよね」とつづっていた。
     西野は20日、自身のブログを更新し、去年いっぱいで吉本興業を退社したお笑いコンビ・オリエンタルラジオについて触れており、「僕にとっては、芸能事務所を辞めた辞めないって、そこまで大ごとじゃないんです」と持論を展開し、「オリラジも吉本興業も、めちゃくちゃ応援しています」と双方にエールを送っていた。
    【【芸能】キンコン西野亮廣、吉本興業退社の可能性「今の形を改めないと辞めます」 その原因となった吉本社員とのLINEを公開】の続きを読む

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1611674633/
    1 jinjin ★ 2021/01/27(水) 00:23:53.80 ID:CAP_USER9
    「タレントパワー総合ランキング」発表 「マツコ・デラックス」「サンドウィッチマン」を抑えて1位になったのは?

    アーキテクトが実施している「タレントパワーランキング」の最新2020年第4四半期調査結果が発表されました。

    ●第3位:マツコ・デラックス
    第3位はマツコ・デラックスさんでした。ナチュラルエイト所属。
    「月曜から夜ふかし」「マツコの知らない世界」「マツコ会議」など多数の番組に出演する人気タレントです。前回調査の4位から1つ順位を上げています。

    ●第2位:サンドウィッチマン
    第2位はサンドウィッチマン。2019年11月度から3期連続で1位となった大人気コンビ。個人では伊達みきおさんが4位(前回5位)、富澤たけしさんは8位(前回と変わらず)となっています。

    ●第1位:新垣結衣
    そして第1位は新垣結衣さん。
    10月クールの連ドラ出演や映画公開はありませんでしたが、安定した人気と主演ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の新春ドラマスペシャルに出演し、注目を集めました。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/4f56e692f0c88b0089795e1a0cc5e49ca96baf83

    ランキング1位〜10位


    【【芸能】「タレントパワー総合ランキング」発表! 3位マツコ・デラックス、2位サンドウィッチマンを抑えて1位になったのは?】の続きを読む

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1611649513/
    1 muffin ★ 2021/01/26(火) 17:25:13.14 ID:CAP_USER9
    http://npn.co.jp/article/detail/200010786

     実業家のひろゆきこと西村博之氏が、ツイッターで整形手術に関して持論を述べ、物議を醸し出している。
     ひろゆき氏は先日の動画配信の中で、風俗でお金を貯めて整形手術をしたいというユーザーから質問に「良くない」と回答。ひろゆき氏は「整形をしたとしても整形をした顔になるだけ」「整形をしている人と結婚したいって人は日本には割合は少ない」と整形手術に否定的な立場を取った。
     これに対し、高須克弥氏の三男で、高須クリニック名古屋院の院長を務める美容外科医の幹弥氏が1月25日にYouTube動画を更新。「(ひろゆき氏は)整形に関してはまるでわかってない」「整形している人が皆が“整形顔”になるわけではない」と怒りを示した。幹弥氏は整形手術の専門家の立場から意見を述べた形だ。
     ひろゆき氏は同日のツイッターで、この動画のリンクにコメントする形で、「『(整形手術で)悪いところが少しでもよくなったほうが女性が幸せになれる』と言って、問題のない人が誤解して手術することで、金儲けしてる人の考えが良くないと思ってます」「『不細工は手術して直すべき悪いところ』という考えを広めること自体が不幸を作ってます」と書き込んだ。
     ​>>「マスク義務化でいいんじゃないの」ひろゆきの提案に賛否 在住するフランスの罰金制度も紹介<<​​​
     これには「実は美人じゃなくても幸せを掴んでいる人は多いですよね。どう生きたいか考えて行動している人はキラキラしてます」といったひろゆき氏の立場に共感する声があるが、一方で「整形手術を受けた方が幸せになれましたというならそれでいい気がしますね。どっちが正しいとかではない気がしますね」と反対の立場に付く意見も聞かれた。やはりこのトピックに関しては、各々の価値観が現れるため、賛否両論が拮抗と言ったところだろう。
     幹弥氏は、ひろゆき氏のコメントを受け、YouTube動画を更新。整形手術そのものに否定的な立場を示したひろゆき氏に対し、「僕とは考えの違う方なんだな」と前置きしつつ、「見た目が良い方が絶対に有利だし幸福度が上がる」と再反論を行っている。ネット民を巻き込んだ議論は、当分沈静化することはなさそうだ。
    【【実業家】「日本には整形した人と結婚したい人は少ない」 ひろゆき氏、整形手術を巡って高須幹弥氏とバトル】の続きを読む

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1611588010/
    1 muffin ★ 2021/01/26(火) 00:20:10.66 ID:CAP_USER9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/01/25/kiji/20210125s00041000499000c.html

    月刊映画雑誌「映画秘宝」(双葉社)は25日夜、今月17日に公式ツイッターアカウントから悪質なDM(ダイレクトメール)を、一般の個人に送付したと公式ツイッターで謝罪した。被害者がDMの内容を公開し、インターネット上で物議を醸していた。ラジオ番組に関するツイート内の苦言に対し、編集長・岩田和明氏が「過労の中で一方的に頭に血がのぼってしまい、憤りを感じてしまったため」単独行動で当該DMを送付したと経緯を説明。全責任は岩田編集長にあるとし、ツイート管理業務からは離れる。
    ■謝罪文は以下の通り。
     【お詫び】この度は、大変お騒がせしてしまい、誠に申し訳ございません。添付のあるまじき悪質なDMを、本誌公式ツイッターアカウントより、いち個人の方へ送付した件につきまして、心よりお詫び申し上げます。
     すべては公式アカウントの管理・運営にあたっていた編集長である岩田和明の単独行動であり、責任はすべて岩田和明にあります。他の関係者、及び海外映画ニュースの配信を担当している外部委託者は、いっさい関与をしておりません。
     当該DMを送付した経緯は、1/5(火)放送の「アトロク」(TBSラジオ「アフター6ジャンクション」)韓国映画特集回の当該女性アカウントのツイート内に、女性ゲストが不在である件、及びホモソーシャル的な映画秘宝文化についての苦言が記されていたことについて、過労の中で一方的に頭に血がのぼってしまい、憤りを感じてしまったためです。
     その結果、当該女性に対して、甚大なるご迷惑をおかけしてしまいました。媒体の影響力を顧みず、公式ツイッターからいち個人へのあるまじき悪質なDMを送付してしまったことを、深く反省いたします。さらに、今後の再発防止と共に、信頼回復へ向けて全力を注ぎます。
     ご本人様には直接の謝罪を申し上げ、再発防止にかんする具体策を後日発表することを前提に、今回の謝罪を受け入れていただきました。本ツイートも直接ご本人にご確認をいただき、同意を頂いた上で公開いたしました。
     映画秘宝編集部では事態を重く受け止め、今後、岩田はツイッター管理から離れることはもちろん、さらなる処遇については、改めてご報告申し上げます。 今回の件でご迷惑をおかけした関係者の皆様、いつも本誌を愛読してくださっている読者の皆様に、心よりお詫び申し上げます。
    岩田編集長が送った当該DMは以下の通り
    突然、たいへん失礼いたします。
    今、心の底から深く深く心が傷付き、胸が張り裂けそうなほど大きなショックを受けて、死にたいです。
    私は、「俺たちの〜」も「ポンコツ」も、いちども言ったことがありません。
    純粋な悪口ということでしたら、これは誹謗中傷でしょうか。
    いま、胸が締め付けられるほど苦しくて、呼吸が乱れており、壊れそうなほど深く心が傷付き、あまりのショックの大きさから、何も手が付けられない状態にいます。死にたい。
    【【映画雑誌】「映画秘宝」公式ツイッターが謝罪 編集長が一般の個人へ悪質DM送付「頭に血がのぼってしまい、憤りを感じて…」】の続きを読む

    引用元:https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1611506354/
    1 牛丼 ★ 2021/01/25(月) 01:39:14.20 ID:CAP_USER9
    美人タレントとしてカリスマ的存在であり、日本を代表する女優ともいわれている坂口杏里さん(29歳)が、赤ちゃんを中絶したと激白し、多くの人たちが驚きを隠せずにいる。
    ・インスタにあまりにも衝撃的な内容
    坂口杏里さんは自身の公式インスタグラムに写真とコメントを投稿し、「お腹の子、中絶したよ」と書き込み。あまりにも衝撃的な内容だったため、ファンだけでなく多くの人たちが驚きを隠せずにいる。
    ・インスタにあまりにも衝撃的な内容
    さまざまな理由があり、赤ちゃんを産めない女性が少なくないことは知られているが、今回の坂口杏里さんの場合、その書き込み内容から推測するに、誰が父親かわからず中絶したかのような内容となっており、衝撃を受けている人が多いようなのである。
    <坂口杏里さんのインスタグラムコメント>
    「あと教えてやるよ DMうっさいから お腹の子、中絶したよ さらざるおえないし (中略) 心当たりある奴 連絡してこーい」






    ・誹謗中傷をして良い相手などいない
    坂口杏里さんは、日々、多くの人たちから誹謗中傷を受けているようである。おそらくSNSなどが誹謗中傷がおこなわれているメインの場だと思われるが、たとえ相手がどんな人物であれ、誹謗中傷をして良い相手などいないことを忘れてはならない。
    https://buzz-plus.com/article/2021/01/24/sakaguchi-anri-kinkyujitai-news/
    【【悲報】美人タレント坂口杏里(29) 中絶をインスタで報告】の続きを読む

    このページのトップヘ